プログラムの学習をしていて最近行った、ほんのちょっとした貢献

久し振りの雑文。

久し振りにOCamlの学習を再開しようとReal World OCaml 2nd Editionのサイトを見ようと思ったら、ある日突然該当サイトが見られなくなっていました。

Real World OCaml

スクリーンショットとか取ってないので証拠とかないんですが、この時該当サイトのSSL証明書の期限が切れていたので、Chromeでアクセスしたら「見られないよ!」と表示されてしまい、思わずTwitterにこんなことを書きました。

すると、Twitterでこんなリプライが来ました。

(日本で)OCamlを学習していたら絶対に記事を読んでいたり存在を見ているはずのcamloebaさんからこういうリプライが来たので「おお?!」と驚き*1ながらも、「たしかに愚痴っててもしょうがないし、連絡するのが真っ当だよな」と思ったので、早速Twitterで連絡。

Twitterで連絡がいいのかは分からなかったけれど、面倒でやらなくなるよりマシという精神で行いました。

しばらくして、著者の方から返事が来ました。

cronの設定が間違っていたとのこと。

余談ですが、「というかcronでrenewalの設定してると言うことは、SSL証明書にLet's Encrypt使ってるのか?」と思って確認してみたら予想通りLet's Encryptでした。

しばらく経った後サイトを確認したらSSL証明書の期限がちゃんと未来の日付になっていて有効になっていて、サイトも見られるようになったので念のために返信で報告。

すると、こういう返信をもらいました。

polymorphic variantの理解がまだ不十分でChapter6をそこそこにChapter7のError Handlingにやっと進めたというくらいの進捗ですが、ゆるゆるとやっていこうかと思います。

OCamlをやりつつ、ReasonMLの動向も目端に入れてやっていくつもりですね。

*1:実はcamloebaさんからリプライされたのはこれで2度目なんですが、それでも驚きました。別にフォローされているわけでもないので。