プログラマ行進曲第二章

主にソフトウェア関連の技術をネタにした記事を執筆するためのブログ

瞑想シーズン1-21日目

割とタイトな締め切りが設定されていた仕事が先方の事情から締め切りが後ろに倒れて少し余裕ができてホッとしているところです。

今日の瞑想は以下の場所でやりました

  • 二度寝する前に少し
  • 仕事の合間合間、ポモドーロの休みの時に
  • 帰り道、電車の中で
  • 今この記事を書いている最中

この雑文になっている記事だけじゃなくて、技術ネタの記事もさっさとアップしたいと思って書いているのですが、書き始めると中々まとまらず、時間だけが過ぎていく状態になって早2日です。

振り返ることがなさそうな技術ネタではあるのですが、さっさと書きあげてアップしたいですね。

瞑想シーズン1-21日目

今日の瞑想は以下の場所でやりました

  • 二度寝する前に少し
  • 仕事の合間合間、余裕を作りたいときに
  • 仕事からの帰り道、坂を上っているとき

今日はタイトな期限付きの仕事を割り振られて「おっ」と思うことがあり、平静な心を以前だったらかき乱されていたところ、今回は気がついたときに軽い瞑想を行って心を落ち着かせていたので、何とか頭がパニックになることは避けられました。少しは精神的に成長していることを実感しています。

ここ最近、体調を崩していたり予定があったりした関係で空手の稽古を行うことができておらず、運動量がいつもより少なくなっており、気がつかないうちに精神的な調子を崩しかねないので、適宜休みながら瞑想を挟んでいこうと思いました。

瞑想シーズン1-20日目

メモを取るのを忘れていて、今日はどこで瞑想していたのか正確な記録が分からない状態です。

少なくとも、今日の瞑想は以下の場所でやりました

  • 外出時、電車を降りて目的地に向かう途中

段々と瞑想する生活に慣れていく反面、惰性でやっていて瞑想のやり方自体が適当になっている感もあるので、一回本を読み返して復習する必要があるなと感じ始めています。

瞑想シーズン1-19日目

今日の瞑想は以下の場所でやりました。

  • 歩いているときの合間合間
  • クリニックで診察を待っているときの読書中

今日はやっと『ファクトフルネス』を読み終えることができました。 クリニックの待合室で待っているときにじっくりと読むことができたおかげで、読後感は良かったです。

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

  • 作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作,関美和
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2019/01/11
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

早めに読書感想のブログ記事を書きたいと思ってます。

瞑想シーズン1-18日目

薬が効いてきたのか、やっとまともな体調になりつつあります。やはり早めに医者に行くなど対処を早め早めに行うことは大切ですね。

今日の瞑想は以下の場所でやりました。

  • 起き抜け
  • 二度寝前
  • 仕事の合間合間
  • 今この記事を書いている最中

そろそろ技術ネタでブログを更新しないといけないなあ、と思う夜でした。

あ、瞑想することで結構無駄に時間を消費してしまう行動*1に自覚的になれる回数が増えてきたので、それなりに瞑想の効果を実感しております。

『サーチ・インサイド・ユアセルフ』で書かれていたことでは、瞑想はメタ注意を鍛えられるという趣旨のことが書いてありますが、それを再認識している所です。

*1:ネットサーフィンなど

瞑想シーズン1-17日目

昨日からの耳と喉の痛さと微熱が気になってしょうがないので医者に行ってから会社に行くという事態で面倒でした。

今日の瞑想は以下の場所でやりました。

  • 起き抜け
  • 二度寝前
  • 通勤時の電車の中

インフルエンザじゃないといいなと思いつつ、終わりにします。

瞑想シーズン1-16日目

今日は微熱が出てきて、恐らく喉から耳にかけて炎症の症状が出始めたので、早く休みます。

今日の瞑想は以下の場所でやりました。

  • 起き抜け
  • 二度寝前
  • 仕事の合間合間、ポモドーロの休憩時
  • 入浴中

単に眠いだけかと思っていましたが、風邪のせいかもしれなくなってきたのでした。

何にせよ、健康を保った上で集中していきたいものなので、瞑想も続けていきます。