プログラマ行進曲第二章

主にソフトウェア関連の技術をネタにした記事を執筆するためのブログ

何度目か分からないiOSプログラミングへの再入門をまた始めたという話

前回の記事で、前職の同僚にiOSプログラミングを教え始めたという話をしました。

takuan-osho.hatenablog.com

今のところゆるゆると続いていて、私もiOSプログラミングはそこまで深くやったことはないので、教えるついでに自分も再入門しなおし始めました。

以前にもこのブログで何回か言及した記憶はあるのですが、私、iOSプログラミングに入門しては挫折するということを繰り返していて、「今だと10回は超えないが、両手で数えるくらいは入門しては挫折している」という状態です。

今度の再入門がどれくらい続くかは不透明ですが、仕事とは全く関係ない分野だからこそ飽きが来にくいということと、今回は前職の同僚と一緒に勉強しているということもあり、以前より可は続けられるのではないかと目論んでいます。

前職の同僚に教える際に教材として使っている書籍はこちらです。

本気ではじめるiPhoneアプリ作り Xcode 10.x対応 (Informatics&IDEA)

本気ではじめるiPhoneアプリ作り Xcode 10.x対応 (Informatics&IDEA)

以前iOSプログラミングに入門したときに使っていた書籍の最新バージョンです。

前に使った時に分かりやすいと思ったことと、応用を見据えた事項を抜き出して構成している書籍だったので好印象だったことから選びました。特にWeb APIを利用したアプリ作りを入れているのが好印象でした。

他人にプログラミングを教えていると「ここで詰まると思っていたのに、別のこの場所の方が分かりづらくて詰まるものなのか」とか意外な発見があって、自分も勉強になってます。

次回はこの教えた経験をもとに、(iOS)プログラミング初心者が詰まった事項をコードを交えて少し紹介する記事を書ければいいなと思ってます。

前職の同僚にプログラミングを教えたという話

大したことではないんですが、少しでもいいから記録を残しておいた方が後々振り返ったりしたくなったときに有益だと思ったので記事の形にして残します。

ふと自分のiPhoneのTwitterクライアントの通知が来ていたのに気づき、アプリを立ち上げて何の通知か確認すると、DMが1通来ていることに気づきました。

ここ最近は普段DMでやり取りする相手もいないので「一体何だろう?」と思い、確認してみると前職の同僚から「Swiftの経験ありますか?もしよければ教えて欲しいです」(意訳)とメッセージが。

正直SwiftはiOSプログラミングに入門した際に必要な分だけしかやったことがなくて、人に教えられる程度のものが備わっているわけではないとは知りつつも、その同僚がどんなことを考えているか何回かやり取りした後、詳しいことを確認するために一回会って話すことにしました。

話しを聞いた人たちの了解を取ってこの記事を書いているわけではないので、機微な情報には触れない程度にザックリとしたことを書くと、以下のようなことが決まりました。

  • iOSプログラミングを始めようと思っている前職の同僚たち*1は各自集まりながら勉強していく
  • 私はアドバイザー的な形でその学習を補佐し、ベストエフォートでサポートする

一回みんなでモブプログラミングみたいなことをして、初めて触れるSwiftがどんなものかを体験するくらいのところまではいけました。

プログラミングを仕事以外で真面目に教えるという経験は中々得られないので、そこが自分にとって魅力的に感じ、まず一回試してみたのですが、結構楽しくてよかったですね。

今後続くかどうかは分かりませんが、可能ならユルユルと続いてもらえるといいなー、なんて思う週末でした。

*1:メッセージを送ってきたのは1人でしたが、話をしたのは複数名でした

瞑想シーズン1-31日目

今日は以下の場所・時で瞑想しました。

  • 二度寝前
  • 仕事の合間合間
  • 昼食時のゆったりしたとき
  • 帰宅時の電車の中
  • 今この記事を書いている最中

クオリティも量も無いとはいえ、2019年になって今日まで一ヶ月間毎日この瞑想記録を書いてきましたが、あまりに不毛な要素があるので毎日更新するのはやめにしようかと思います。

一応技術ネタ主体のためのブログにしているつもりなので、それが押し流されてしまうのが痛いんですよね。

というわけで、一週間に一回か、隔週で一回くらいのペースに落として瞑想記録をつけようかなと今は思っていて、その分技術ネタのアウトプットを軽いものでもいいからしていくようにしたいと思っています。

直近では読んだ本の書評をしたいと思っていて、さっさと書けばいいのですけれど、まあ筆が進まなくてダメですね。

ま、適当にやっていきます。

瞑想シーズン1-29日目

仕事が忙しくなってきたので疲れすぎないように調整が必要になってきました。

今日は以下の時・場所で瞑想しました。

  • 不意に目を覚ましてから本格的に起きる前までの時間を使って
  • 二度寝する前
  • 出勤時、外で歩いているとき
  • 会社の最寄り駅からオフィスに向かう道で
  • 仕事の合間合間
  • 今この記事を書いている最中

特に二度寝前の時間はゆっくり集中してできる環境だったので、ここ一週間では一番よく瞑想できたと思います。

瞑想シーズン1-28日目

今日は昨日の空手稽古の影響が出ているのか、大分疲れております。

今日は以下の時・場所で瞑想しました。

  • 二度寝の前に
  • 仕事の合間、疲れたと感じたときに
  • 帰宅中、電車の中で
  • この記事を書いている最中

疲れてはいるのですが、少しだけコードを書いてから寝ることにします。

瞑想シーズン1-27日目

今日は久し振りの週末の空手稽古でした。2時間半分の稽古をみっちりやったので大分充実しています。

今日は以下の時・場所で瞑想しました。

  • 空手の稽古前、家を出る前に調子を整えるとき
  • 空手の稽古中、合間合間の休憩時や一息ついたときに
  • 空手の稽古後、電車で帰るとき
  • この記事を書いている最中

今日の空手稽古は自分が今課題にしている猫足立ちを重点的に練習するメニューがあったので学びが多くて満足できる稽古内容でした。

今回学んだことを次に活かしつつ、瞑想の効果も空手をやっているときに効果的に発揮できるようにしていきたいです。