靴とジーンズを買ってきたが、着るものの買い物が面倒くさすぎてどうにかしてほしい

技術文章でもアニメ系の話しでもイベントに参加した話でもない適当な与太話を書き殴る。

靴2足とジーンズ1着が立て続けにダメになってしまってから1ヶ月以上放置していたのだけれど、流石にそのまま過ごすには色々キツくなってきたので、この3連休という余裕のある内に済ませておこうと思って今日買い物をしてきた。

書籍や各種アイテムの購入は普段AmazonなどのECサイトを利用して通販で済ませているのだが、普段着だったり靴だったり眼鏡だったり、身につけるものは実際の店舗に足を運んで買っている。

多少手間をかければ、身につけるものの買い物でもECサイトで済ませられるようになるのかもしれない。

だが、トレンドとして太り気味になってきていて以前とサイズが違うことも多いので、実際に試着しないと着心地が分からないファッション系のアイテムをECサイトで買うのにかなりの心理的抵抗があるというのがこの手のアイテムを買うときにECサイトを使わない(使えない)大きな要因となっている。

で、身につけるものなので、時間が経てば経つほどダメになっていくし、いずれ買い直さないといけないのだけれど、買い直すその時になると再度サイズを確認して現在手持ちのアイテムとの相性を考えつつ予算内でどれくらい買えるのか考慮して買い物をしなくてはいけないのが非常に疲れてしまう。

加えて、そういう系統の買い物をすると一日の大半を使ってしまうので、その日は他の用事を済ませなかったり、遊ぶことができなくなるのだが、週末の土日といった普段の休みの時にそういう買い物をしてしまうと、「用事を片付ける休み」「遊ぶ休み」「休む休み」の内のどれかを犠牲にしてしまうのでやろうという気が起こらない。

だからこういう3連休などの時じゃないととてもこういった買い物をできないのだが、3連休になる日まで待つと今回のようにダメになった靴をずっと使ってしまったりする。

どうやったら普段の生活の中でこういった消化試合としての買い物を上手く回せるのか知りたい。そんな最近ですね。