読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年を振り返ってみるとアニメのことばかり思い出しますね

何となくTwitterを見ていたら2013年の振り返りエントリを書いている方が結構いらっしゃいますし、いい機会なので私も真似て今年を振り返りたいと思います。

人生が好転したときに「あの時って俺、どうだったっけ?」と振り返られる記録を残すという意味でも。

PyCon APAC 2013 in Japanで登壇した夏

以前書いたとおりです。

実はこの時、発表用の資料を用意するとき色々個人的に苦しかったことがあったのですが、今後何かの機会にチラシの裏でかければ良いなあ、とか思ってます。

あ、後こういう機会でないと書けないので言及しますが、資料用意するときにenchantMOONが大変活躍しました。

(私の目につく範囲の)プログラマ界隈では評判が悪い(?)enchantMOONですが、個人的にはかなり助かったことをid:shi3z氏にお伝えしておきます。

ゼーガペインの夏

今年2013年はゼーガペインにとって非常に多くのことがありました。

サンライズフェスティバルで後半の一挙放送をしてくれたこと、公式でリセット祭りを開催してくれたこと、ゼーガペインの新たな動きが始まったことなど、ゼーガファンとしては望外の喜びでしたね。

以下、サンライズフェスティバルの時に舞浜アンフィシアターに言って撮影してきた写真をいくつか掲載してお茶を濁します。

舞浜の空は青かった。

マジェスティックプリンスが放送された夏

今年どころかここ数年で一番見てよかったと思えるアニメです。アニメ見ていて良かったと思える作品に出会えたのは久々でした。

このアニメ見た人は『オフィシャルアーカイブ』は絶対に買った方がいいと思います。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス オフィシャルアーカイブ

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス オフィシャルアーカイブ

結論

あれ、夏のことしか振り返ってないし、アニメのことばっかりだ!