読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(PC|ネット初心者のためのMy知識ダダ漏れ講座 vol.2 "色々なブラウザを試してみよう!"

前回までの記事

どうも、よく企画倒れする当ブログにしては珍しく2回目を迎えられた講座です。比較的早い段階で2回目の講座をブログに投稿できたネタバラしをすると、前回の記事で書いた高校時代の友人・M氏から色々とネタを貰っていたんですね。講座一つ一つの内容に凝らなければ大体7回くらい引っ張れるネタを彼から引き出すことができたので、後は私のやる気(※ここ重要!)とタイミングの問題ですね。

さて、今回の記事のネタですが、1回目の"RSSリーダー"の次に紹介すべきだと思った「IE以外のブラウザを導入してみる」ことを取り上げてみたいと思います。

「そもそも"ブラウザ"って何よ?」という人に向けて

ブラウザというのは、一言で言ってしまえば「インターネットを見るためのアプリケーション」です。これを使って私も含め、みなさんはインターネットの情報を閲覧しています。詳しくは以下のキーワードを参考にしてください。

keyword:ブラウザ

さてこのブラウザですが、一番有名なのがWindowsに標準搭載されている「Internet Explorer」(以下IEとする)です。そのシェアは2009年12月時点で何と63%!!!

よりビジュアルでシェアの差をわかりやすくするためにNet Applicationsの調査によるブラウザシェアのグラフ*1を貼っておきます。

browsershare2009Dec

このInternet Explorerインターネットの普及という点では大きな役割を果たしたのですが、まぁ、色々と至らない点*2があったり不安定*3だったりで、ある種の人*4からは結構嫌われている、といったら言い過ぎかもしれませんが、そんなブラウザです。

確かにInternet Explorerには色々問題がありますが、問題なのはInternet Explorerそれ自体よりも「『インターネット=デスクトップにある青いeのアイコン*5』だと思っている人」、つまり「IE以外のブラウザの存在を知らない人」です。

ブラウザを巡る話は宗教論争にも似た議論を起こす*6ことに加え、IE以外のブラウザの存在を知らない人が問題になるかどうかは主観によって変わるので今回の講座では深入りしません。しかし、「IE以外にも便利なブラウザがあるってことを知っておくと、Web閲覧時の選択肢が増えて便利だよ!」ということは否定できない(と私は思う)ので、今回の講座ではIE以外のブラウザを紹介し、導入の手助けをするということが主な目的です。

IE以外のブラウザってこんなものがあるよ!

それではIE以外のブラウザで有名なものとその特徴を軽く紹介していきます。気になったブラウザがあったらインストールしてみて、色々調べながら自分好みにカスタマイズすると楽しい*7ですよ!

Firefox

    • IEの次に高いシェアを誇るブラウザです。なんと言ってもその特徴は「高い拡張性」! これにつきると思います。FireFoxは「アドオン」と呼ばれる拡張ソフトを色々組み込むことが可能で、これにより「ボタン押下せずに次のページを読み込んで下に表示する」、「Webページに現れる広告をブロックして表示しないようにする」など、ユーザーにとって便利な機能を追加することが可能です。知識と技術さえあれば自分の望む機能を組み込むことも可能です。

google_chrome

    • 最近Mac OS X用もリリースされたグーグル製のブラウザです。私が使ってみて感じたのは「ページの読み込み・表示が非常に速い」ことですかね。これはWindows版でも同じらしいです。後に紹介するSafariと同じく、WebKitという規格で作られているため、HTML5に対応できるというところも特徴といえると思います。最近ではベータ版に拡張機能も加わった*8ので、FireFoxの地位を揺るがすかどうかが個人的には見物です。

safari

    • Mac OS Xに標準でインストールされているブラウザです。もともとMac用のアプリのためか、Windows版ではあまり「ページ読み込み・表示が速い」という話を聞きませんが、Mac OS Xの場合、ネイティブアプリとして作られているため「ページ読み込み・表示が速い」という印象があります。ただ、「メモリ消費が激しい*9印象があるので、その点には注意した方がよいかと。
    • どちらかというとPCのブラウザとしてよりも、iPhoneに搭載された使いやすいフルブラウザ((フルブラウザ=「PC用のサイトもみれるブラウザ」と考えればいいと思います。というか私もよく知りません(笑)))としての意味が今では大きいかもしれませんね。

opera

    • 使ったことはないので聞いた話で恐縮ですが、「(ページの表示などが)爆速」が特徴らしいです。動作も軽いらしく、(スマートフォンではない普通の)携帯に搭載されることの多いフルブラウザとして活躍している…はずです*10

他にもSleipnirとかLunascapeなどといったブラウザがあり、それこそ様々な種類のものがあるので、一度IE以外のブラウザも試してみてはどうでしょうか?

今回の記事ではブラウザの紹介にとどまったため、「ブラウザを変えてメリットがあるの?」と思われた読者の疑問に答えることができていないので、次回の講座ではその疑問に答えるテーマを設定したいと思います。題して「タブブラウザ&ブラウザの拡張を試してみよう!」です!

例によって例のごとく、次回更新も全くの未定なので、気長に待っていてください。

*1:リンク先がどの時点のデータになっているかは分かりませんが、画像として張り付けているグラフは2009年12月のデータです。

*2:IEだけレイアウトが崩れるとか、だけレイアウトが崩れるとか、だけレイアウトが崩れるとか!

*3:by 高校時代の友人M氏

*4:Webページの開発者など。IEだけで発生するレイアウト崩れなどの問題に対応するために色々と苦労しているそうです。

*5:IEのことね。一応。

*6:特にブラウザの優秀性を比較する話で顕著。

*7:思わず時間を忘れてカスタマイズしすぎて無駄な時間を使ってしまうくらいに。

*8:Mac用も2010年1月7日に開発版で拡張可能になったようですね。 参考サイト:[http://www.lifehacker.jp/2010/01/100107googlechromemac.html:title]

*9:特にずっと動かしているときなど

*10:あやふやな知識で書いているので正確ではないかも…