集合知プログラミングって面白そうだよね

いつもの如く散歩していて本屋によった際、こんな本を見かけましたよ。

集合知イン・アクション

集合知イン・アクション

Java集合知プログラミングの分野を扱った本みたいです。ちょっと立ち読みしただけですが、コードの分量もそれなりにあり、「GoogleやAmazonなど、実際にあるサービスを実装するにはどうしたら良いか?」といった視点で書かれているみたいだと立ち読みで軽く見た限りでは感じたので、なかなか良さげな本だと思いました。

そして集合知といえば、こちらの本も外せませんよね。

集合知プログラミング

集合知プログラミング

こちらはPythonで書かれている本で、技術書では有名なオライリーメディア社の本ですので、ご存知の方は多いかと思います。私も買いたいのはやまやまですが、Pythonの学習中&(現在無職のため)お金が… 早いところ職に就くなりしてお金を得る手段を確立したいです。

Pythonの学習と言えば、今日はこちらの本で少し学習しました。少ない量でしたので学習日記としてのメモは省略しますよ。

初めてのPython 第3版

初めてのPython 第3版

「一人で画期的なサービスを構築できたら面白いだろうな〜」なんて想像しつつ、日々の努力を積み重ねていこうという決意を新たに、今回のブログ更新を締めさせていただきます。

広告を非表示にする