更新を「続ける」ことが大切

そう思ってやってます。 はい、今日も空手の稽古帰ってからブログにまとめる余裕がなくなってきて適当文です。 とはいえ、空手の稽古とかで運動していないと割と発狂フラグが立ってきて心身ともによろしくないことは今までの経験上分かっていますので、稽古…

Webプログラミングよく分からないのでチュートリアルで勉強し始めた

golangを使ってゲストブックアプリとか作ってみてよく分かったが、基本的にWebプログラミングをよく分かっていないので一度まともに一通りのものを作ってWeb上に公開しないと勘所が分からない気がしてきた。 golangのMartiniはpythonのFlaskに似ていると思う…

やる気がなくなった

のだが、下のMADを見てかなり回復してきた。 権利関係とかの問題あるから普段はMADとか紹介しないんだけど、今回はその原則曲げて紹介したかった。それだけの愛を感じるものだったので。 今年の8/31も楽しみだ。

Sphinx+翻訳 Hack-a-thon 2014.1でEpub3ビルダーの実装の続きをしてました #sphinxjp

Sphinx+翻訳 Hack-a-thon 2014.1/Sphinxハンズオン かなり久しぶりに参加してきました。と思って調べてみたら、昨年の10月に参加していたようです。記憶は当てになりませんね。 やったこと SphinxのEpub3ビルダー実装しようと悪戦苦闘してました。 最初に言…

Bootstrap3からFoundation5に移行した

昨日Bootstrap3にしたって記事を書いたばかりですが、今ちょこちょこ手を入れているゲストブックアプリに使っているCSSフレームワークをFoundation5に移行してみました。 何で移行したかっていうと、 元々Foundationの方に興味があった。 というかみんなBoot…

Bootstrap3とか初めて使ってみた

今お遊びで自分のプロフィールサイトとかゲストブックアプリとかをGoogle App Engine上に乗せて遊んでいると以前記事で書いたと思うのですが、そのゲストブックアプリにBootstrapとかを使ってみました。というだけの記事です。 ゲストブック 適当に使っただ…

毎日ブログ更新できている人ってどれだけすごいんだよ、と再認識している

タイトルで言いたいことは全て言った! 新年明けてから(ほぼ)毎日ブログを更新しているが… 中身の質を問わなければ、今年に入ってからはかなりマメにブログを書いている。1日を除いて毎日一応書いているので。 で、そこでまた思ったのはタイトルの通り、「毎…

Githubを散策して気になっているものとか列挙してみる

今日も空手稽古があって時間が無いので手抜き記事です。早くこういう状態から脱却したい。 Github上で気になっているプロジェクトとか列挙してみる 最近はPC立ち上げて暇になったらGithubのTrendingページをよく眺めています。特に最近はgolangをいじってい…

アニメでヒストリエのパロディがされる昨今なのでヒストリエ読みましょう

ザ・手抜き記事。 ヒストリエをパロったアニメ 19:42あたりから始まります。1/26頃には有料になると思われるので、パロディ部分だけでも見ましょう。 パロディ元の名作漫画 ヒストリエ(8) (アフタヌーンKC)作者: 岩明均出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/…

golang製フレームワークのMartiniで簡単にHTMLとかをレンダリングしてみる

前回の記事の続きというか、Martiniの使い方のちょっとした紹介です。例によって公式に書いてあるものほぼそのものですけど。 で、今日やる内容は「html/templateパッケージを使うより楽にHTMLとかレンダリングする方法」です。まあ、一言で言ってしまえばma…

Go言語(golang)の文字列とかスライスの扱いを少し勉強した

Qiitaに投稿したので今日はもうそれでブログ更新終わりにしたい。 ということで記事のリンクとコードをぺろっと貼って終わりにする。 リンク Go言語でスライスとか文字列関係の勉強をしてみた 書いたコード Go言語でスライスとか文字列関係の勉強をしてみた …

ブログカスタマイズとデザイン、HTML/CSSとJavaScriptなど

今日も雑文です。書き散らし。 JavaScriptとかCSSとか分からないから滅法ハンデ背負ってる photo by Tricia Wang 王圣捷 週末で時間もあるし、今日こそは技術的記事にしようかなとか思っていたのですが、夜に空手稽古とかあって時間気になって調整できなかっ…

手抜き記事でお茶を濁す

昨日golangのWebアプリケーションフレームワークのMartiniの軽い説明をしたので今日もそれをやろうかなと思っていたのですが、何故か一日が過ぎて更新する時間が無いので明日に回そうかなって思います。 というのも、一昨日辺りからデプロイに失敗したのか、…

Go言語(golang)のWebアプリケーションフレームワーク、Martiniを動かしてみる

最近Go言語のWebアプリケーションフレームワークのMartiniをいじってます。今日はそのMartiniの動かし方でも適当にアウトプットしようかなと思います。と言っても公式に書いているもののほぼ写しですが。 前準備 Go言語自体のインストールとかは割愛。1.1以…

今日学んだこと-シリーズ2

新年明けてから(ほぼ)毎日ブログを更新することでだんだんリズムが取れてきて、更新すること自体へのハードルは下がってきました。後は限られた時間の中で記事の質を上げていくことを考えていかないとな−、って思ってます。 What I learned today 前にも同じ…

技術系記事投稿先としてのブログと他のサービスの使い分けとか少し考えてみた(※あくまで私の場合の話し)

こうやって毎日ブログを更新していくと段々とネタがなくなっていくかと思いきや、しょぼいものならぽんぽん出てくるので、「とりあえず書く」という行動を起こしていくのが大切なんだろうなと感じている最中です。 で、今日書く内容ですが、特に考えていなか…

miyagawaさんがオススメしていたTech Podcastを英語リスニングも兼ねて最近聞き始めている

タイトルで全て言いたいことを言ってしまっているんですが、一応軽く経緯とかも書いてみます。 未だ無職のくせにこの1月の頭からとある所に朝の通勤ラッシュ時間帯に電車に乗っていかなくてはいけなくなったので、その時間を有効活用したいなあと思っていた…

しょぼいけど一つ作ってみた

完成度の低いゲストブック 昨日に引き続きgolang + google app engine使って色々作業してた。app engineのdatastoreの使い方がよく分からなくて途中でかなりハマったけど、とりあえず今日中に出来て良かったですね。 ネット上の情報を彷徨いながらようやくで…

今日もgolang使って色々いじっていた

先日書いた記事でも言及したgolang製のプロフィールサイトっぽい何かを今日またいじって項目付け足したり、APIの実装の仕方とか勉強したりしました。 Martiniの情報は公式サイトとGitHub以外だとあまり情報が無いのですが、私のようなWebアプリケーション初…

最近コード書いてないから適当に何か作ってみた

作ったもの 「作った」というにはおこがましいですが、何もしないよりかはマシだと思ったので… プロフィールサイトっぽいもの(未完成だし完成させる気があるかどうかも分からないもの) 単にHTMLファイル一つだけの(しかも何も飾られていない)状態です。が、…

iOSプログラミングの勉強少ししたので適当にメモ

コードをまとまった状態で書けるほど勉強し切れていないので箇条書き 教材はCode SchoolだったりAppleの公式ドキュメントだったりQiita上の記事だったり、以下の本だったりします。 iPhone/iPad/iPod touchプログラミングバ―iOS7/Xcode5対応 (smart phone pr…

とりあえず記事を更新することが大切だと思って書く

タイトルからもわかるように、内容がほぼ無い状態での更新ですが、更新すること自体を癖にしておきたいなあと思っているので書いておきます。 隙間時間に勉強するのに使っているもの 今日あたりから用事ができて以前よりまとまった時間を長時間取りづらくな…

今日学んだこと

読者が読むことを全く意に介していない英語ブログを適当に更新しています。 英語ブログに利用しているMediumにはCollectionという「ある特定の話題を集積する場所」のようなものがありまして、新しい記事を投稿するときに書いた記事の内容と関係のあるCollec…

幾度となくiOSプログラミングに挑戦してその度に挫折して思うこと

アプリ作ってリリースするまでの道のり遠すぎだろ もうこの一言ですむんですが、それだけだとブログ書いている意味がないので日付が変わる前にザラっと書くのに挑戦してみます。 去年の年末近くの記事にも書きましたが、下に載せる本を使ってまたiOSプログラ…

現実が迫ってきたので混乱した頭の中身をネットの肥溜めの如くさらしていく(※役に立つことは全く書いてない)

冬休みも終わるので適当に振り返ってみる はてなブログの今週のお題が「私の年末年始」ということで、この2013年〜2014年をまたいだこの一週間あたりのことを適当に振り返って今後の生活のリズムを整えようかなとか思いました。 ブラウザ画面で推敲もしない…

"Learning Python Design Patterns" 途中までの読書記録

記録といいつつ、ためになることは書かない! というわけで、2014年いかがお過ごしでしょうか? 新年の頭から有楽町の火災で各種交通機関に影響が出て大変だった方も大勢いらっしゃるかと思います。お互い健康に過ごせる一年になると良いですね。 さて、今年…

新年2日目にして思ったこと

良かったこと 英語ブログのエントリを一つ更新できたこと 適当で文法のチェックとかしてないけど。というか言いたいことすらまとまってないけど。 悪かったこと 2日目にしてミスしたこと 個人的にクリティカルなミスで心へのダメージそれなりな感じ …痛い…

今年の抱負

人生を好転させること。 以上。

2013年を振り返ってみるとアニメのことばかり思い出しますね

何となくTwitterを見ていたら2013年の振り返りエントリを書いている方が結構いらっしゃいますし、いい機会なので私も真似て今年を振り返りたいと思います。 人生が好転したときに「あの時って俺、どうだったっけ?」と振り返られる記録を残すという意味でも…

またiOS関連の勉強し始めました

何度かチャレンジして毎回挫折しているiOSプログラミング、もう一度始めてみました。iOS7がリリースされてからそれほど時間経っていないので、またチャレンジしてみるのもいいかと思ってやってます。 iPhone/iPad/iPod touchプログラミングバ―iOS7/Xcode5対…

英語ブログ、はじめました

タイトルの通りです。 どうしてそういうことしようかと思ったのか、自分でもよく分からないんですけど、はてなエンジニアブロガー祭りに参加した時の登壇者の話とかがきっかけな気がします。 はじめました、と言っても続くかどうか分からないので、こそっと…

第8回Jenkins勉強会に参加してきました #jenkinsstudy

一度もJenkinsをまともに試していないのに(から?)、Jenkinsの勉強会に参加してきました。 第8回Jenkins勉強会 継続的デリバリーだとか継続的インテグレーションだとか、いまやIT系(特にWeb系)では当たり前になっているというのに今まで手を付けていなかった…

“Learning Python Design Pattern”という本を買ったので読み始めました

Learning Python Design Patterns作者: Gennadiy Zlobin出版社/メーカー: Packt Publishing発売日: 2013/11/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る タイトルの通りです。 今、Packt Publishingで(いつまでだかよく知らないけど)期間限定で電…

はてなのイベント #エンジニアブロガー祭り に参加してきた

12/14(土)に品川で開かれた「はてなエンジニアブロガー祭り」というイベントに参加してきました。 どういう内容のイベントだったかというのはもう私が書く必要ないくらい他の方が詳細を書いていらっしゃいますし、他の方のエントリをまとめた記事も出ている…

「入門Ansible」落ち穂拾い

この記事はAnsible Advent Calendar 2013の記事です。今回の内容は初心者向けですのであしからず。 以前書いた記事でも紹介したように、今年の9月に開かれたPyCon APAC 2013 in Japanで私は「入門Ansible」というタイトルで発表させていただきました。その時…

久しぶりにFlickrに写真を上げてみた

タイトル通り、プレミアムアカウントのくせに全く活用してなかったFlickrアカウントをまた活用することにしました。というか単にiPhoneの写真を上げるようになっただけなんですが。 何で今更そんなことする気になったかというと、興味があったBittorrent Syn…

『Go言語コードラボ』と『Erlang/OTPトレーニング 2013.10』両方に行ってきたので感想でも書いてみる

『Go言語コードラボ』と『Erlang/OTPトレーニング 2013.10』という二つのイベントの参加記事です。

"AnsibleWorks and Typesafe"というwebinarに参加してみたのでメモ残しておきます。

まあタイトルの通りなんですが、AnsibleWorksとTypeSafe共同のセミナー(?)みたいなのをwebinar形式でやるってことなので参加してみたってことを適当に書き散らしてみます。 公式アカウントは直前にこんなツイートして宣伝してましたね。 Last chance! Learn …

PyCon APAC 2013 にスピーカーとして参加してきました

前回の記事でも書いたとおり、PyCon APAC 2013にスピーカーとして参加してきました。 当日の発表資料はこんな感じです。 入門Ansible from Taku Shimizu 盛大に時間調整ミスした発表だったので個人的に悔いの残る結果に終わりましたが、何とか無事に終えられ…

PyCon APAC 2013で『入門Ansible』というタイトルの発表をします #pyconjp #pyconapac

この記事でお伝えしたいこと 最初にまとめておくと以下の通りです。 タイトルの通り、PyCon APAC 2013で『入門Ansible』というタイトルの発表をするということ。 この発表での対象者(対象レベル)や復習用のリポジトリを予め周知すること まとめるとこんな感…

ssh-copy-idという便利コマンドの存在を今更知った

言いたいことはタイトルに書いてあることで全てです。 そろそろ開催が近くなってきたPyCon APAC 2013の発表の準備のためにVagrantとAnsibleを最近よくいじっているのですが、Vagrantで作った仮想環境を対象にAnsibleを使う時にssh公開鍵の設定をいちいちする…

同期エラーなどでiPhoneから緊急地震速報の設定が消えてないかチェックしてみよう

先日起きた緊急地震速報の誤報、各方面大変だったみたいですね。 電気的ノイズが誤報の原因だったようですが、個人的には抜き打ち防災訓練になって良かったと思います。 緊急地震速報 電気的「ノイズ」影響か NHKニュース 緊急地震速報、過去最大規模の“誤報…

構成管理ツールAnsibleのv1.2以降に使えるRolesという機能を使って、VirtualBox + Vagrant + Ansibleを連携させて開発環境を構築するサンプルを作りました。

前回書いた『VirtualBox + Vagrant + Ansibleを使って『Pythonプロフェッショナルプログラミング』で使う開発環境(に近いもの)をほぼ自動で構築するPlaybookを作ってみました』という記事の続きです。なので、前回の記事を読んでないと意味不明かもしれませ…

VirtualBox + Vagrant + Ansibleを使って『Pythonプロフェッショナルプログラミング』で使う開発環境(に近いもの)をほぼ自動で構築するPlaybookを作ってみました

最初に結論を書くと… タイトルの通り、VagrantとAnsibleを組み合わせて(ほぼ)自動で『Pythonプロフェッショナルプログラミング』で使う開発環境を構築できるお試しセットを作ってみました。 URLはこちら https://github.com/takuan-osho/ansible-vagrant-pyp…

reStructuredText形式のreStructuredTextチートシートを日本語に移しました(まだ途中)

タイトルで言いたいこと言い切ってしまいました。 githubでreStructuredText(以下rst)形式のrstチートシート(英語)を見かけたので、日本語に移してみました。必要最低限のやつは移し終わってます。 https://github.com/takuan-osho/rst-cheatsheet/blob/japa…

Go Conference 2013 springに参加したのでメモ書き #gocon

人生初の合コン、いやゴーコンに参加してきました。 ゴーコンといっても男女の出会いのあの合コンではなく、プログラミング言語であるGoのカンファレンス、Go Conference 2013 springのことです。日本初のGo言語のカンファレンス(のはず)なので、意気揚々と…

エキスパートPythonプログラミング読書会 第二期 16 #expertpython に参加してきました

これもまた久しぶりにエキスパートPythonプログラミング読書会 第二期 16に参加してきたので、軽くメモ的な気分でブログ記事にしたいと思います。 扱った話し 『エキスパートPythonプログラミング』(以下エキPy)の第14章「Pythonのためのデザインパターン」…

Sphinx+翻訳 Hack-a-thon 2013.3に参加してきました

Sphinx+翻訳 Hack-a-thon 2013.3 - connpass 久しぶりに参加したので、ちゃんとやった内容をブログ記事にしてまとめようかと思ったけど、何故か急にやる気がなくなってきました。多分エイプリルフールだからだと思います。 なので、メモ書き程度の備忘録とし…

reST(reStructuredText)をライブプレビューできるエディタ、ReTextをMacにインストールする方法

初めに断っておきます 完全にプログラマ向けの内容です。 reSTをライブプレビューできるエディタは(Markdownに比べたら)少ないはずなので、本来なら非プログラマにも読めるように書いた方がいいとは思うのですが、この記事を書いている現在、ReTextをMacにイ…

正規表現を使いこなせない人に捧げる、1.5より前の既存のDjangoアプリのURLテンプレートタグをDjango1.5方式に簡単に移行する方法

結論 django-future-urlという便利なモジュールが公開されているのでそれを使うと幸せになれるのではないでしょうか? futurecolors/django-future-url · GitHub Django1.5に移行しないといけない立場の人は技術力を持っていると思われるので、上記モジュー…